スポンサーリンク

100均のプラペンケースで歯列矯正中の歯磨きセットケースをDIY

こんにちは、みいこです!

今日は歯磨きケースがボロくなってきたので新しくしたいと思い100均seriaさんで道具を揃えてきましたー!

100均で歯磨きケースDIY

材料

•好みのプラペンケース

•アルファベットシール

•B8サイズのジッパーバッグ

作り方

まず販売中にペンケースに貼ってある値段シール等を剥がし消毒&洗う(食器同様)をします!

そのままでも全然気にならないという方はそのままでも大丈夫です!

次に蓋の部分にアルファベットシールで好きな文字を作ります!

まっすぐ貼るの難しいーっ、、、てかたはマスキングテープなどで文字の下の部分を合わせるラインを引いて置くと貼りやすいです!

100均プラペンケース

こんな感じで作っていきます!

できたーっっっ!!

100均プラペンケース蓋

あとはかわいいジップバックにフロスと歯間ブラシを入れて気分を上げていきます!

100均プラペンケース3

矯正中の歯磨きもかわいいアイテムで毎回の歯磨きが楽しくなる気がする♡

そして、このパラペンケースだと、なんと蓋がコップになる!という出先での歯磨きにめっちゃ便利グッツです!

100均プラペンケース4

こんな感じで音波歯磨きとフロス、歯磨き粉(普通サイズ)がすっぽり入っちゃいました!!

これなら安定してるので倒れる心配もなし!!

100均プラペンケース5

可愛いー♡

ポイントは可愛いがらの小さいジップバックを使うと可愛く見えます♡

あと、私が使っている、オーソフロスは矯正専用のフロスなのでとっても高いやすいです!

奥歯はちょっと歯の幅的にきついので、クリニカの普通のスポンジフロスを使ってます!

下に記事貼っておくので、気になった方は見てみて下さいね。

矯正中にオススメの歯磨きとブラッシング方法。音波振動歯磨き編。
マルチブラケット矯正中の毎食後の時間のかかる大変な歯磨きに便利な歯間ブラシや音波振動歯磨きを使ってのブラッシング方法の紹介と、簡単に歯を綺麗に保つための歯磨きグッズの紹介ブログです。
歯列矯正中でもフロスをあきらめない!!フロスで奥歯の間もキレイ!!
こんにちは、みいこです!矯正中のフロスはどうしてますか?歯間ブラシも入らない狭いところはフロスしたい!でも、ワイヤーが入り組んででフロスもどうしていいかわからない!ってな感じでフロスをあきらめていませんか?今日はそんなところのデンタルフロスの方法を紹介したいと思います。
 
プロフィール
みーこ

1985年生まれ。スタジオ店員として働きながら、昨年33歳にして歯列矯正を決意し、2019年4月から副業としてブログを始める。趣味は音楽活動と韓国ドラマ鑑賞。

Mail : miyuki.niko2@gmail.com

\みーこをフォローしたい♡/
グッズ紹介日常歯磨き
スポンサーリンク
\この記事をシェアしたい♡/
\みーこをフォローしたい♡/
オトナ女子の矯正ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました