スポンサーリンク

矯正中の歯磨きで歯を健康に清潔に保ちたい時にオススメの歯磨き粉

こんにちわ、みーこです。

皆さん歯列矯正中でも歯をキレイに保ちたいですよね?

セラミックブラケット矯正だど着色しないように飲み物や食事に気を付けたりするとは思いますが、知らず知らずのウチに着色したりしてしまいます。

それをなるべく防ぐためにも日々の歯磨きは大切です。

歯磨きに使う時の歯磨き粉も大切です。

オススメの歯磨き粉

LION brilliant moreです。

こちらの歯磨き粉は私が通っている歯科の歯科衛生士さんがオススメしてくれました。

矯正中におすすめの歯磨き粉Brilliant more

市販されている歯磨き粉よりも研磨剤が少ないようで、歯に優しい作りになっているそうです。

また、フッ素も入っているので、虫歯予防と進行を防ぎ、再石灰化を促進してくれます。

そしてこちらの成分表示にあるピロリン酸Naというのが歯石の予防やステインに浸透し除去してくれるそうです。

矯正中におすすめの歯磨き粉Brillant moreの成分

LION Brilliant moreの味

私はBrilliantmoreのアプリコットミント味と、シトラスミント味を使用してみましたが、どちらも強すぎるミント感はなくスッキリとした仕上がり感があります。

私的には、アプリコットミントはシトラスミントにほんのりアプリコットの甘い香りが付いてる感じでとても気に入っています。

見た目はどの味も白です。

矯正中の歯磨き

LION Brilliant moreの使用感

泡立ちは市販されているものより少ないですが、歯磨き後の仕上がりは歯の表面もツルツルしていて、全然問題ありません。

磨いてる間は歯磨き粉の特性なのか多少ザラザラした感じはありますが、水で口をゆすげばツルツルになります!

私は音波振動歯ブラシで使用していますが、特に泡立ち過ぎすちょうどいい感じで使用出来ています。

また、ホワイトニングやステイン除去などの歯磨き粉で知覚過敏などに稀になりますが、brilliant moreを使って1年くらい経ちますがそういった、歯や歯茎が染みるなどの現象は1度も起きていません。

LION Brilliant moreを使用した感想

Billiant moreを使って1年くらい経ちますが、歯が白くなったか?というとそうでもありません。

ですが、コーヒーやお茶が好きでけっこう飲みますが、ステイン汚れや歯石の付着などはBrilliant moreを使ってからは見られなくなりました。

何気なく使用していますが効果は発揮されているようです。

おそらくは、元々の黄ばんだ歯が白くなるとかではなく、

これ以上の黄ばみやステイン汚れの付着を予防出来ると考えて使用していくのであれば十分に効果を発揮出来るアイテムだと思います!

また、値段も1本1000円前後で販売されていて、朝、昼、夜と3回使っても1ヶ月は持つので虫歯・着色予防の効果を考えればちょうどいい価格設定だと思います。

1度、歯科に行ってクリーニングしてもらった後から使用すればキレイな歯のまま保てるアイテムだと思います。

おすすめのブラッシング方法の記事もあるので良かったら見て見てください!

矯正中にオススメの歯磨きとブラッシング方法。音波振動歯磨き編。
マルチブラケット矯正中の毎食後の時間のかかる大変な歯磨きに便利な歯間ブラシや音波振動歯磨きを使ってのブラッシング方法の紹介と、簡単に歯を綺麗に保つための歯磨きグッズの紹介ブログです。
 
プロフィール
みーこ

1985年生まれ。スタジオ店員として働きながら、昨年33歳にして歯列矯正を決意し、2019年4月から副業としてブログを始める。趣味は音楽活動と韓国ドラマ鑑賞。

Mail : miyuki.niko2@gmail.com

\みーこをフォローしたい♡/
グッズ紹介
スポンサーリンク
\この記事をシェアしたい♡/
\みーこをフォローしたい♡/
オトナ女子の矯正ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました